SELENE制御落下

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
JAXA|月周回衛星「かぐや(SELENE)」の制御落下結果について

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)が平成19年9月14日に打上げた月周回衛星「かぐや(SELENE)」は、約10カ月間の定常運用及び約7ヶ月半の後期運用を行ってきました。 
 このたび、「かぐや」を月の表面の次の場所に予定通り制御落下させました。これにより、「かぐや」による月の観測データの取得は完了しました。

プロジェクトサイトには写真などの成果物が載っています。
あとはVRAD衛星の運用終了ですね。

とりあえずはお疲れ様でした。