今日の読書

紺碧のサリフィーラ (C・NovelsFantasia て 1-1)
紺碧のサリフィーラ (C・NovelsFantasia て 1-1)

第4回C★NOVEL大賞特別賞だそうで。
今まで購入したC★NOVEL大賞で賞を獲ってる作品は今のところハズレを引いた感がまったくないです。

というわけで今回もいいものを読ませてもらいました。
キャラ描写が柔らかいというか、航海や海軍から連想される暑苦しさがないところと、女性キャラがほとんど出てこないところが意見の分かれどころかも。

さっぱりとした後味のいい終わり方で今日はいい気分で眠れそうです。